天然石キッチンのRGHPホームページへ
ナチュラルストーン キッチンワークトップ バニティトップ リアルグラナイトホームプロダクツ

天然石カウンター天板の重量についてご説明します

 

 ■キヤビネットが変形したり床が抜けたりするほど重いですか?

 

これは実際にお客様から寄せられたご質問です。知り合いに言われました、とか、設計の方に言われました、とか、たしかに石の天板は重いですケド・・・

 

よっぽど劣悪なキャビネットとか、ボロボロに傷んだ床の場合もあるかもしれませんので、絶対とは申し上げませんが、多分ほとんどの場合は問題無いはずです。

 

参考重量を記載いたします。ご心配なくご注文下さいませ。

 


キッチンキャビネットは一般的に複数の箱を組み合わせた形状をしています。一個ごとの箱が支える面積はごくわずかですので、かなりの重量に耐える構造です。例えばよくある60cm×60cmの大きさのキャビネットに30mm厚の天板を載せた場合、天板の重さは約30kgです。お米3袋で潰れるキャビネットってなさそうじゃありませんか?



 

@ アイランドッキッチン 2600×1000・厚み30mm・開口2つとして185kg

 

A L型キッチン 2400×650+1700×650・厚み30mm・開口2つとして157kg

 

B 洗面カウンター 1200×600・厚み30mm・開口1つとして46kg

 

 

※見掛け比重から求めた参考数値です。実測ではありません。石種により異なります。



real granite home products

ブログで製作例を見る

キッチン天板製作例

洗面台天板製作例

御影石の天板について

御影石の見本

御影石天板の重量

IKEAキッチンの天板

薪ストーブ用炉壁

建築装飾石材・基礎パッキン

御影石天板のお手入れ

横浜ショウルーム

お問合せお見積り

カタログご請求

まとめ買い割引

会社案内

特定商取引法に基づく表示

Copyright (C) Webcon.org inc. Real Granite Home Products div. All rights reserved.

 

 

トップページ 石の天板について 石の見本 キッチン天板製作例 洗面化粧台天板製作例 お問合せお見積り